《材料 分量:2〜3人分》
【具】
じゃが芋 3個
玉ねぎ 少1個
タコ 好きなだけ
キャベツの葉 2枚
塩胡椒 少々

【インチキ衣】
(1)小麦粉と卵1個を混ぜ合わせ、少量の水で天ぷら衣くらいに伸ばしたもの 適量
(2)パン粉 適量

【ソース】
お好きなものを。
写真はケチャップ+中濃ソース+タバスコ数滴です。

《作り方》
①じゃが芋はいつもされてるようにレンチンか茹でるか蒸すかして熱いうちに潰しておく。
②キャベツの葉は粗みじん切りにし、少量の塩で揉んで水気を絞っておく。
③玉ねぎはみじん切りにし炒めておく。タコもみじん切り。
④①に②と③を加えてよく混ぜ、塩胡椒で味を整える。形成はラップを使って好きな形にぎゅーっと。
⑤(1)→(2)の順にインチキ衣を纏わせ油できつね色に揚げる。
⑥お好きなソースで召し上がってください。

カツ・フライ系を作る時、私はいつもインチキ衣です。薄付きなのに剥がれにくく、なにより1つでも工程を減らしたい←ココ(笑)
胃もたれ防止にキャベツをたっぷり入れました。食感も楽しいのでいつものコロッケにプラスしても◎
ヘルシーかつボリュームアップ!おススメです。

1投票レポ

  1. 本当に衣が剥がれにくくて驚きました^_^
    フライ料理が楽しくなりそうです!中身を色々アレンジしてこれからも作らせてもらいます^_^

投票レポ

未入力です。
名前を入力してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)