アゼルバイジャン共和国の代表的な料理
🇦🇿ピティ🇦🇿
材料…
ひよこ豆 水煮(お豆なら何でも)
玉ねぎ
じゃがいも
お肉 羊が現地では使われます。
(お好きなお肉でいいと思います。)
私はお肉なかったからベーコンで!
・
・
サフラン
香草(ミント、コリアンダーが現地では使われます)私はバジル

・
作り方…
じゃがいも、玉ねぎはサイの目に切って、お豆は水煮の場合はお水を切っておきましょう。
・
煮込み用の鍋(土鍋がBest)に油をひき、玉ねぎを飴色になるまで、炒めましよう。
・
塩胡椒で下味を付けたお肉を入れお肉に焦げ目をつけ火を一度止めましょう。
・
お水・じゃがいも・豆・サフラン(糸みたいなサフラン2〜3本)
を入れ20分位中火で煮ましょう。
・
後は味見しながら塩胡椒で味付けして、お皿に取り分け香草を乗せれば出来上がり!
・
あえて分量ば載せませんでした。お鍋の大きさとか、人数によって加減出来るように!
あくまでスープとして頂きますので、具材は少しでも良いと思います!
・
サッパリとしたお味ですので、油をバターに変えたり、オリーブオイルに変えたり!アレンジが効くスープでした!
アゼルバイジャン共和国でした。

投票レポ

未入力です。
名前を入力してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)