今日は和食のお弁当です。

メインはぶりの照り焼き。

酒と塩を振って少しおいたぶりの水分を拭き取って、タレがよく絡むように小麦粉まぶしてからフライパンで焼いています。
鹿児島産の『煌めきぶり』使用です。
透き通るようなキレイな身で、独特の臭みもなくすごく美味しいです‼️

ゆで卵は、茹でた後に塩麹に漬けこんでいるので、ほんのり塩味が美味しいです。

ひじきの炒め煮はいたって普通の味付けです。

フリッジは赤レンズ豆から出来ています。
赤い色がかわいいので、入れてみました。
市販の和風カルボナーラで味付けしています。
仕上げに粉チーズ振って。

イソギンチャクみたいなのは、素麺の花で『開花宣言』という商品です。
京都で購入したものです。
油に入れると、パァっと開いてこのようになります。
花火のようにも見えますね。
お弁当が地味な時に活躍するアイテムです😁✌🏻

投票レポ

未入力です。
名前を入力してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)